壁際で空を見上げる男性

近年、様々なメディアで取り上げられているものに老前整理があります。
年を重ねていくことによって、体力は衰えてしまいます。
そのため、片付けられないシニア世代が増えてきています。
また、片付けられないために家の中で怪我をする高齢者も増えてきているので動ける内に整理整頓する必要があります。
不要なものは買取りを行なってもらう他、処分することで暮らしやすい環境作りになるでしょう。
老前整理を行なっておくことで、心も軽くなると言われています。
そのため、動ける間に老前整理を行なっておく必要があります。
また、近年老前整理同様に終活も人気を集めています。
終活では、自分のお墓を見る他にも実際に棺桶に入るなど体験することが出来ます。
自分自身の為にもそうですが、残された家族のためにもなるので動ける内にやっておくと負担をかけずに済みます。

■相続について
親が亡くなった場合、一番苦労する部分に相続があります。
揉めることが多いものに相続財産が挙げられます。
相続財産には、土地や預貯金などの財産があります。
他にも消極財産があり、消極財産は借金などの相続になります。
親が借金を残したまま亡くなってしまった場合、自動的に引き継ぐのが子どもになります。
しかし、消極財産が多い場合は放棄や限定承認することも出来ます。

■人生の最後に行う
終活は、自分自身人生の最期を迎える時に残された遺族に負担をかけないために行なう活動になります。
マスメディアで大きく取り上げられたため、認知度は高く終活を行なう高齢者は増えてきています。
お墓を探して購入する他にも、棺桶を選ぶ人も中にはいます。
他にも、葬儀の段取りを行ない遺言書の作成もする人が増えています。
2011年3月11日に起きた東日本大震災の影響によって、終活を考える人は増加傾向に見られます。
また、翌年の2012年には終活という言葉が流行語大賞に選ばれたため認知度が急上しています。
終活する人は、早い人で30代から行っている人もいます。

オススメリンク

高齢者になる前に遺品を整理しておくプランなら;老前・生前整理110番

神戸のこちらは相続について知識豊富ですよ|税理士法人佐藤会計事務所

お葬式が選べる

終活で行なうものの一つにお葬式があります。
お葬式は、金銭トラブルが多いため早めの準備が必要になります。

お葬式には、様々なプランがあります。
基本プランやゴールドプラン、プラチナプランなど様々なものがある...Read more

人気の地域

相続問題や老前整理など、年齢を重ねるに連れて、やることが増えていきます。
相続問題は自分だけでなく、家族や親戚などと一緒に解決することができますが、基本的に老前整理を始めとした「終活」と呼ばれるものは、自分一人で行なわなければ...Read more

専門の会社

相続手続きや相談を行なうところは一般的に弁護士や専門家になります。
しかし、終活を専門とした会社もあります。
主に、相続手続きや老前整理で残った遺品の整理、お葬式やお墓選びなど終活に必要な手続きなどを行なってくれる会社...Read more

関連リンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2015年4月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930